原監督の不祥事がすっぱ抜かれましたね。

事の顛末はこのようなことです。

1988年ころ、巨人の4番バッターだった原選手は、関西の常宿の女性と関係。その女性が原監督との関係を日記につけていた。

後日男が出てきて日記を公表されたくなければ、金を払えと要求され、1億円払った。。

ここまでは認めている原監督。

でも、当時の原監督は、若大将と言われていて、大人気。

なんにもない方が不思議でした。

それにしても、1億払って、日記の存在が表に出て、なんのために1億円払ったのかわからなくなりましたねえ。

せっかく交流戦優勝したのに、水を指しますね、大巨人も。